エネファームについて

水素と酸素を利用して電気を作り出す燃料電池を使いやすくコンパクトに、さらに発電時の熱でお湯をつくる。それが家庭用燃料電池コージェネレーションシステム「エネファーム」です。マイホームで発電し、たっぷりのお湯を快適に使う。
エネルギー効率が高い、非常に優れた次世代エネルギーシステムです。

エネファームについてもっとくわしく知る

エネファームの由来

エネファームとは、「エネルギー」と「ファーム=農場」の造語です。水素と酸素から電気と熱をつくることと、水と大地で農作物をつくることはとても似ています。自分のエネルギーを自分でつくる。これからのエネルギーの考え方を、ファームという世界観により表現することで環境意識を高めていきます。