長府製作所は石油・ガス給湯機器をはじめ、住宅関連機器を扱う総合メーカーです。

  • サイトマップ
  • English

  • ショールーム
  • 製品カタログ
  • Q&A
  • 特約店様向け

太陽熱利用給湯システム

太陽熱エネルギーを効率よく集熱し、安心・安全で経済的なエコライフを。

地球温暖化の原因となるCO2の排出量を削減。ランニングコストもお得になります。

太陽熱利用エコキュート 太陽熱と空気熱の力で「省エネ」と「快適」を実現


地球温暖化の原因となるCO2の排出量を削減


地球温暖化の原因となるCO2の排出量を削減

※1 LPガス換算
※2 杉の木1本あたりのCO2吸収量は、1年で平均して約14kgとしています。(「地球温暖化防止のための緑の吸収源対策」環境省/林野庁より試算)

[算出根拠]

・年間給湯負荷:17.7GJ(JIS C 9220:2011準拠)
・年間集熱量:場所/山口県下関市 真南向き、角度30度での平均値
・LPガスのCO2排出量:3.00tco2/t
(平成22年3月の環境省、経済産業省算定省令による)
・電気のCO2排出量:0.476kg/kWh
(平成24年9月の電気事業連合会「電気事業における行動計画」より)
・ガス給湯器の給湯効率は81.1%、ふろ効率80.7%として算出
・HSEの年間給湯保温効率(JIS)は3.0として算出
・ガス発熱量:50.8MJ/kg

・ガス料金:4.9円/MJ(消費税8%込)
 (日本ガス石油機器工業会まとめ)
 ★石油情報センター平成28年度月次平均価格(50m3
  データの単純平均より
・電気料金:中国電力 電化Styleコース
 夜間料金:14.60円(税込) 昼間料金:30.06円(税込)
 2018年7月 当社調べ
 燃料調節調整費除く、基本料金含まず、通電制御割引を適用
 (全電化住宅割引を適用していません)
※上記算出値についてはガス料金、電気料金、使用時間、使用頻度によって変動します。(ランニングコストの価格については税込です)



太陽熱+空気熱


エコキュートに太陽熱集熱ユニットを組み合わせることにより、年間給湯エネルギー消費効率を大幅に向上します。


システムの特長




概要


  
CO2ヒートポンプによる加熱の仕組み
電気代の安い深夜電力を利用して、ヒートポンプユニットを運転し、外気から熱を取り込みます。ヒートポンプユニット内の熱交換器でタンクのお湯を温めて、タンクへ戻します。
『はれセーブ運転』をすることで、夜間の沸き上げ量を少なめにすることができます。
※沸き上げ設定を「おまかせ」にしているときのみ受け付けます。
ふろ熱回収による加熱の仕組み
『ecoとく』スイッチでおふろの残り湯を循環させタンクAに熱を回収します。少しの熱も逃さないことでよりエコロジー。
ソーラー集熱ユニットによる加熱の仕組み
集熱ユニットから貯湯ユニットに戻ってくる不凍液の温度が、タンクAの温度より高くなると集熱を開始します。
太陽熱を効率よくキャッチ。集熱ユニットの中を流れる不凍液を温めます。
熱くなった不凍液は熱交換器でタンクAの水を沸かします。タンクAは"太陽のお湯"を蓄え、しっかり保温します。



 

沸き上げ設定を「おまかせ」にすることをおすすめします。
「おまかせ」設定にすると、学習機能によりそれぞれのご家庭に合った最適な湯量を過去の使用量から判断し沸き上げを行います。
昼間、晴天であればソーラーによる沸き上げを行います。
(日中、日射が弱かったり、曇りや雨で集熱できない場合や、前日からの残湯量があり貯湯タンク内の温度が高い場合は、ソーラーによる沸き上げを行わないことがあります。)



耐震性向上


貯湯ユニットは震度7相当の地震に耐える安心設計

貯湯ユニットの重心を低くし、固定脚の見直しによって「震度7相当」※1及び耐震クラスS対応※2の地震に耐える安心設計としています。

■HSEは5本の脚を応力が分散する向きに配置し、さらにアンカーボルトによる固定で強度確保。
HSEは5本の脚を応力が分散する向きに配置し、さらにアンカーボルトによる固定で強度確保。

※1 周期0.8秒、加速度7m/s2にて加振。
※2 「建築設備耐震設計・施工指針」における「局部震度法による建築設備機器の設計用標準震度」の耐震クラスSの基準を満足することによる(地階及び1階において)。

 

停電時でもお湯が使える

災害等による停電時でも、貯湯ユニット内に残っているお湯を設定温度に近い温度でシャワーや蛇口から使用できます。
<注意>
●湯温を確認してからお使いください。
●停電時には沸き上げ・沸き増し・ソーラーで集熱はできません。
●断水時はシャワーや蛇口からお湯は出ませんので、非常用取水水栓を使用してください。

 

カンタン操作の非常用取水

断水によって蛇口からお湯が出せなくなってしまった時、かんたんなバルブ操作で貯湯タンクの水を取り出せます。
●機器付属の逃し弁のレバーを上げて取り出します。

カンタン操作の非常用取水

選べる集熱パネル

 

 

家屋の外観に調和するすっきりしたデザイン

集熱器に1m2と2m2の2タイプがあり、設置する屋根の形状に合わせて選択できます。

1m2の集熱パネルは、様々な屋根の形状に対応でき、太陽光発電パネルとの併用時にもオススメです。

 

さらに節約できて家計にやさしい機能


ecoとく:エネルギー再利用でさらに経済的。自動運転もできて、とっても便利。

「ecoとく」スイッチを押すと、今まで捨てられていた浴そうの残り湯の熱を貯湯ユニットに戻して再利用し、ムダを省きます。




「ecoとくオート」で自動運転

リモコンでecoとく開始時間を設定しておけば、ecoとくの運転忘れを防げます。保温時間終了から設定時間後(1〜4時間)に自動で開始します。
※ 工場出荷時「ecoとくオート」は「OFF」に設定されています。

 

とことんecoとく

1回目の「ecoとく」運転を終了した後、お湯を使用したことを検知すると、再び「ecoとく」運転をします。

 


はれセーブ:夜間の沸き上げ量をセーブ。

翌日が晴れと予想される場合、『はれセーブ』スイッチを押すと、夜間の沸き上げ量を少なめにし、翌日の昼間にソーラーで沸き上げます。
※ 沸き上げ設定を「おまかせ」にしているときのみ受付けます。


ページTOPへ




リモコン



ボタンひとつでかんたんラクラク操作



浴そうの保温、追いだきは電気ヒーターを使用しませんので経済的です。
[注意] 前日の残り湯や水からの沸かし直しは、効率が低下し消費電力量が増える場合があります。水が冷たい場合は、新たに湯はりすることをおすすめします。



浴室と台所で会話ができる!インターホンリモコン



使いやすさを考えた機能設計


光るスイッチ

光るスイッチが美しさと使いやすさを両立させます。

 

安心設計

[安心設計・1]
給湯温度などの設定を変更した時に、画面に変更内容を大きく表示します。

 


[安心設計・2]
浴室リモコンの高温たし湯スイッチに「長押し」を採用。押し間違いによるやけどなどの事故を防ぎます。



わかりやすい画面表示


フルドットマトリクス

フルドットマトリクス方式を採用することで、漢字文字やグラフ表示などが、見やすく分かりやすくなりました。

 

ナビ表示

「ナビ」スイッチを押すと、「ecoとく量」(浴そうの熱回収量)、「給湯使用量」、「使用可能湯量」などを表示できます。

 

ナビ表示



ecoみる:太陽熱利用による節約度・環境貢献度を表示する「省エネ見える化リモコン」

家庭の給湯負荷に対する太陽熱の利用状況を「ecoみる」スイッチを押すことで、リアルタイムに表示します。


※ 数値とともに、過去7日間/30日間/12か月間の履歴をグラフ表示します。


リチウム電池内蔵で安心のバックアップ機能

長時間の停電時でもリチウム電池により、リモコンの時刻をバックアップします。
停電復帰の際に時刻合せをする必要はありません。
※長時間の停電時は念のため時刻の確認をしてください。[バックアップ時間は約5年です。]



 

インターホンリモコンセット

 



ページTOPへ





製品紹介




貯湯ユニット・集熱パネル


必要別売品
インターホンリモコンセット
[DR-56P]
(リモコンコード・リモコンパイプセット別売)

 

太陽熱利用エコキュート HSE-4301CZ-22

希望小売価格 ¥980,000(税抜)
ヒートポンプユニット、貯湯ユニット、インターホンリモコンセット
集熱パネル(CP-201)の4点が含まれます。

製品カタログ


太陽熱利用エコキュート HSE-4301CZ-13

希望小売価格 ¥1,023,000(税抜)
ヒートポンプユニット、貯湯ユニット、インターホンリモコンセット
集熱パネル(CP-110)の4点が含まれます。

製品カタログ


太陽熱利用エコキュート HSE-4301CZ-14

希望小売価格 ¥1,094,000(税抜)
ヒートポンプユニット、貯湯ユニット、インターホンリモコンセット
集熱パネル(CP-110)の4点が含まれます。

製品カタログ


太陽熱利用エコキュート HSE-4301CZ-15

希望小売価格 ¥1,165,000(税抜)
ヒートポンプユニット、貯湯ユニット、インターホンリモコンセット
集熱パネル(CP-110)の4点が含まれます。

製品カタログ



ページTOPへ




「太陽熱利用 給湯システム」はコチラ!


「太陽熱利用 ガス給湯システム」はコチラ!


「太陽熱利用 ガス給湯暖房システム」はコチラ!

 

その他のソーラー関連製品を見る

お問い合わせ

お問い合わせの前に「Q&A」をご確認ください。製品に関するご質問と回答を掲載しております。

お電話からのお問い合わせはこちら

一般のお客様からのお問い合わせは、下記フリーダイヤルへお気軽にお電話ください。

フリーダイヤル 0120-925-339 おかけ間違いのないようにご注意ください。

Webからのお問い合わせはこちら

製品に関するお問い合わせをはじめ、その他お問い合わせもこちらの専用フォームからご利用いただけます。

お問い合わせ専用フォームはこちら

ページTOPへ