長府製作所は石油・ガス給湯機器をはじめ、住宅関連機器を扱う総合メーカーです。

  • サイトマップ
  • English
  • ショールーム
  • 製品カタログ
  • Q&A
  • 特約店様向け

太陽熱温水機器

太陽熱をより簡単に、より効率良く集熱!

CO2の発生がないクリーンな太陽エネルギーで、地球温暖化を防止します。

ランニングコストがゼロ(自然循環形)

集熱部で温められたお湯は比重が軽くなり、上部の貯湯部へ戻ってお湯を蓄えます。

快晴日の集熱状況 年間燃料費を大幅節約

エコワイターが、年間必要熱量のほぼ1/2を集熱。ホットな暮らしと家計をラクラク応援します。
春から秋にかけては、エコワイターだけで充分。他の給湯器による追いだきを必要としないほどです。

快晴日の集熱状況

CO2排出量がゼロ

年間で約520※1-CO2削減
杉の木に換算して約37本分※2のCO2削減効果があります。

  • ※1:灯油換算
  • ※2:杉の木1本あたりのCO2吸収量は、1年で平均して約14圓箸靴討い泙后
    (「地球温暖化防止のための緑の吸収源対策」環境省/林野庁より試算)
    ●SW1-231の場合
杉の木約37本分

太陽熱温水器(自然循環形)のしくみ

集熱部の上部に貯湯部が接続され、水栓より高い位置の屋根上に設置します。貯湯タンクに給水された水は下部の集熱部へ流れ込み、太陽熱で温められ比重が軽くなり、貯湯タンクへ戻りお湯が蓄えられます。この循環は動力を使わずに行われるため、自然循環形太陽熱温水器と呼ばれています。

太陽熱温水器(自然循環形)のしくみ

フロート方式貯湯タンク いつも一番熱いお湯が取り出せる!

SW1型の採湯方式は、タンク内の湯面に合わせて採湯口が上下する“フロート方式”になっており、いつでも一番熱いお湯を取り出すことができます。

フロート方式貯湯タンク

ワンプッシュ接続方式で耐久性が向上

ワンプッシュ接続方式

自然循環タイプ:SW1-231,311,231L,211L,311L,212D

特許第4993282号

エコワイターワンポイントアドバイス

正しく設置・大きな効果を
エコワイターの設置で大切なのは、取付け角度と方位です。年間を通して集熱量が最高になるのは、真南で取付け角度が約30度で日当たりが良い場所です。角度が少ないときや、方位が真南でない場合には沸き上がりが悪くなります。


自然循環形の正しい使い方
●給湯栓およびシャワーとの落差
給湯栓と太陽熱温水器との落差は、最低でも2〜3m必要です。これ以下だとお湯の出が悪くなります。(水道直結タイプ「SW1-212D」を除く)

●点検
台風シーズンには、常にタンクの中を水で一杯にし、地震のあとは、ステンレス線のゆるみ、はずれを点検してください。また、年に一度は忘れずに点検しましょう。



ページTOPへ

スタンダードタイプ

コンパクトな集熱部で太陽熱を効率よく集熱する、スタンダードタイプ。

SW1-231

薄型貯湯タンク採用で、スリムですっきりしたデザインに!
231シリーズは、他のタイプよりタンク厚が約17冉くなりました。

200L貯湯量(集熱部含む)有効採湯量185L

SW1-231(高温薄型タイプ)

希望小売価格:¥208,000(税抜)

●集熱部総面積/3.0m2
●タンク外装/カラーステンレス鋼板
●集熱部外装材/ステンレス鋼板


製品カタログ


SW1-311 270L貯湯量(集熱部含む)有効採湯量245L

SW1-311 (高温タイプ)

希望小売価格:¥288,000(税抜)

●集熱部総面積/4.5m2
●タンク外装/カラーステンレス鋼板
●集熱部外装材/ステンレス鋼板


製品カタログ



ワイドタイプ

集熱部が大きくなって更に太陽熱をしっかりキャッチのワイドタイプ。

SW1-231L

薄型貯湯タンク採用で、スリムですっきりしたデザインに!
231シリーズは、他のタイプよりタンク厚が約17冉くなりました。

200L貯湯量(集熱部含む)有効採湯量185L

SW1-231L(高温薄型ワイドタイプ)

希望小売価格:¥230,000(税抜)

●集熱部総面積/3.5m2
●タンク外装/カラーステンレス鋼板
●集熱部外装材/ステンレス鋼板


製品カタログ


SW1-211L 230L貯湯量(集熱部含む)有効採湯量215L

SW1-211L(高温ワイドタイプ)

希望小売価格:¥230,000(税抜)

●集熱部総面積/3.5m2
●タンク外装/カラーステンレス鋼板
●集熱部外装材/ステンレス鋼板


製品カタログ


SW1-311L 272L貯湯量(集熱部含む)有効採湯量245L

SW1-311L(高温ワイドタイプ)

希望小売価格:¥318,000(税抜)

●集熱部総面積/5.25m2
●タンク外装/カラーステンレス鋼板
●集熱部外装材/ステンレス鋼板


製品カタログ



ご使用方法

補助熱源使用の場合・直接浴そうに落し込みの場合

ページTOPへ

水道直結タイプ

SW1-212D 174L貯湯量(貯湯槽容量)

SW1-212D

希望小売価格:¥268,000(税抜)

●集熱部総面積/3.0m2
●タンク外装/カラーステンレス鋼板
●集熱部外装材/ステンレス鋼板
認証機関JHIAによる水道法基準適合

●水道直圧式のソーラー接続専用石油給湯器には直接接続が可能ですが、他の機種と接続される場合は弊社または販売店にご相談ください。


製品カタログ



密閉2回路式の水道直結タイプ

集熱部と貯湯部が一体となった構造

水道直結式(設定圧0.25MPaの減圧弁を使用)により、給湯圧が落差に左右されない為、どこに設置しても勢いのあるお湯が使用できます。
また、自然循環形・間接加熱(2回路式)を採用し、集熱部で加熱されたお湯(熱媒体)で、貯湯槽内の水の温度を間接的に上昇させるので、空気や日光に当たらない綺麗なお湯がいつでも使えます。
必ず補助熱源と組み合わせてご使用ください。

水道直結タイプの特長

どこに設置しても、勢いのあるお湯が使えます。

従来のソーラーは自然落差によって出湯していたので、高い場所に設置する必要がありました。しかし、水道直結タイプは0.25MPaの減圧弁を使用することで、給水圧が落差による水圧に左右されないため、どこに設置しても勢いのあるお湯が使用できます。


クリーンなお湯が使えます。

自然循環形2回路式では、集熱部で加熱されたお湯(熱媒水)で、間接的に貯湯槽内の水の温度を上昇させます。空気や日光にあたらないので水苔等の汚れがなくいつでもきれいなお湯が使えます。

自然循環形2回路式とは

集熱部で加熱されたお湯(熱媒水)が自然循環し、貯湯タンクの水の温度を間接的に上昇させます。沸いた貯湯タンク内のお湯は、出湯口へ出湯されます。

自然循環形2回路式

●水道直圧式石油給湯器やガス給湯器に接続できます。(一部機種を除きます。)
(詳しくは石油・ガス給湯器のカタログを参照してください。または販売店へご相談ください。)

ページTOPへ



その他のソーラー関連製品を見る

お問い合わせ

お問い合わせの前に「Q&A」をご確認ください。製品に関するご質問と回答を掲載しております。

お電話からのお問い合わせはこちら

一般のお客様からのお問い合わせは、下記フリーダイヤルへお気軽にお電話ください。

フリーダイヤル 0120-925-339 おかけ間違いのないようにご注意ください。

Webからのお問い合わせはこちら

製品に関するお問い合わせをはじめ、その他お問い合わせもこちらの専用フォームからご利用いただけます。

お問い合わせ専用フォームはこちら

ページTOPへ