長府製作所は石油・ガス給湯機器をはじめ、住宅関連機器を扱う総合メーカーです。

運転特性はJIS C9220に基づいた数値です。
※ 年間給湯保温効率(JIS)は日本産業規格JIS C9220に基づき、ヒートポンプ給湯機を運転したときの単位消費電力量あたりの
    給湯熱量および保温熱量を表したものです。
なお、値は「おまかせ」湯量レベル「省エネ」で測定した値であり、実際には地域条件・運転モードの設定や使用条件などにより変わり
    ます。
年間給湯保温効率(JIS)=1年間で使用する給湯とふろ保温に係る熱量÷1年間で必要な消費電力量
年間給湯保温効率(JIS)算出時の条件
着霜期高温加熱条件       :外気温度2℃DB/1℃WB、給水温度5℃、沸き上げ温度90℃ (5503タイプは85℃)
冬期給湯保温モード条件   :外気温度7℃DB/6℃WB、給水温度9℃、沸き上げ温度65℃ (3703CXP(E2)は67℃)
着霜期給湯保温モード条件:外気温度2℃DB/1℃WB、給水温度5℃、沸き上げ温度3703AZPS、4603タイプ、5503タイプは65℃、
                                 3703CXPは69℃、その他の3703タイプは67℃
※ 寒冷地年間給湯保温効率(JIS)は次世代省エネルギー基準驚楼茵弊慌)を想定し、年間給湯保温効率(JIS)を表したものです。
    寒冷地冬期高温加熱条件:外気温度-7℃DB/-8℃WB、給水温度5℃、沸き上げ温度85℃
※ 年間給湯効率(JIS)は日本工業規格JIS C9220に基づき、ヒートポンプ給湯機を運転したときの単位消費電力量あたりの給湯
    熱量を表したものです。
なお、値は「おまかせ」湯量レベル「省エネ」で測定した値であり、実際には地域条件・運転モードの設定や使用状況などにより変わり
    ます。
年間給湯効率(JIS)=1年間で使用する給湯に係る熱量÷1年間で必要な消費電力量
年間給湯効率(JIS)算出時の条件
着霜期高温加熱条件  :外気温度2℃DB/1℃WB、給水温度5℃、沸き上げ温度90℃
冬期給湯モード条件  :外気温度7℃DB/6℃WB、給水温度9℃、沸き上げ温度65℃
着霜期給湯モード条件:外気温度2℃DB/1℃WB、給水温度5℃、沸き上げ温度65℃
※ 寒冷地年間給湯効率(JIS)は次世代省エネルギー基準驚楼茵弊慌)を想定し、年間給湯効率(JIS)を表したものです。
    寒冷地冬期高温加熱条件:外気温度-7℃DB/-8℃WB、給水温度5℃、沸き上げ温度85℃
※ 省エネ法に基づく区分名
区分名17とは  想定世帯:標準 貯湯容量:320L以上550L未満 仕様:寒冷地仕様以外 保温機能:有 貯湯缶数: 1缶の製品
区分名18とは  想定世帯:標準 貯湯容量:320L以上550L未満 仕様:寒冷地仕様以外 保温機能:有 貯湯缶数:多缶の製品
区分名19とは  想定世帯:標準 貯湯容量:320L以上550L未満 仕様:寒冷地仕様以外 保温機能:無 貯湯缶数: 1缶の製品
区分名21とは  想定世帯:標準 貯湯容量:320L以上550L未満 仕様:寒冷地仕様    保温機能:有 貯湯缶数: 1缶の製品
区分名23とは  想定世帯:標準 貯湯容量:320L以上550L未満 仕様:寒冷地仕様    保温機能:無 貯湯缶数: 1缶の製品
区分名25とは  想定世帯:標準 貯湯容量:550L以上       仕様:寒冷地仕様以外 保温機能:有 貯湯缶数: 1缶の製品