長府製作所は石油・ガス給湯機器をはじめ、住宅関連機器を扱う総合メーカーです。

減災への取り組みから生まれたエコキュート


床下浸水による影響を軽減

貯湯ユニット内の主要部品を設置面から1m以上の高さに配置することで
床上浸水による機器への浸水の影響を軽減します。

◎床上浸水被害に対応するためにはヒートポンプユニットを貯湯ユニットの設置面から1m以上の高さに設置してください。

●約1mまでの浸水の場合は、電源が供給される限りは使用できますが、安全のため、水が引いた後は、お早めにお買い求めの販売店に点検を依頼してください。


設置例    設置例



安全性の高い設計
震度7相当※3に耐える耐震設計   貯湯ユニットの低重心化や固定脚の見直しによって、「震度7相当」※3及び耐震クラスS対応※4の地震に耐える安心設計としています。
停電時でもお湯が使える   災害等による停電時でも貯湯ユニット内に残っているお湯を停電前の設定温度に近い温度で使用できます。
断水で困った時も
貯湯ユニットの水が使用可能
  断水によって蛇口からお湯が出せなくなってしまった時、かんたんなバルブ操作で貯湯ユニットの下部より水(湯)を取り出せます。
優れた耐久性   貯湯ユニット内全てのパイプにステンレスを採用、制御基板はガラス基板に特殊樹脂による両面コーティングを施しています。

※3:周期0.8秒、加速度7m/s2にて水平方向に加速
※4:「建築設計耐震設計・施工指針」における「局部震度法による建築設備機器の設計用標準震度」の耐震クラスSの基準を満足することによる(地階及び1階において)